アスキー・メディアワークス|B-PRINCE文庫 新人大賞

第6回 B-PRINCE文庫 新人大賞 受賞作品

募集期間:2012年10月1日〜2013年3月31日 小説部門応募総数:229作品 (短編87作品・長編142作品) 一次選考通過165作品/二次選考通過68作品 三次選考通過15作品/最終選考作品8作品 受賞5作品 イラスト部門応募総数:63作品 一次選考通過34作品/二次選考通過10作品 受賞5作品

小説部門 【小説大賞】 該当作品なし 【優秀賞】 『あなたの物語を、聞かせて。』野原耳子 【特別賞】 『恋の果て』緒川ゆい 【奨励賞】 『タウザー・テイル』小野順子 『ご主人様はオタク?』北瀬 黒 『華ひらく』野原優音 イラスト部門 【イラスト大賞】 JIN-I 【優秀賞】 白崎小夜 【特別賞】 黒須 白 八千代ハル 【奨励賞】 水季さかゑ

 第6回B-PRINCE文庫新人大賞にも、多数の作品をご応募いただきました。小説部門には前回を超える数の作品をいただき、嬉しく思っております。

 【小説部門】では、今回も大賞受賞作品を発表することができませんでしたが、最終選考に残った作品はどれも、生き生きとしたキャラクターと計算された構成で読む者を惹きつけるものでした。しかし、それらの作品の中で何故大賞を受賞する作品が無かったのかと言いますと、「この人でなければ書けない」と思わせる、突出した作品が無かったからという一言に尽きます。前回、第5回B-PRINCE文庫新人大賞の総評で申し上げた「個性」についての話と重なってしまうのですが、大賞受賞後、プロとして活動していくために「個性」は必須の条件となります。すでにプロとして活躍していらっしゃる諸先生方と同じ市場で自分の作品が輝くことができるのか。総合力の上に光るご自身の個性を見つけ、それを最大限に引き出す作品づくりに注力してみてください。

 【イラスト部門】では、前々回ぶりにイラスト大賞作品を得ることができました。原画作品、CG作品ともに、人物はもとより背景のデッサン力や、ツールを使いこなす技術が必須なことに加え、「この人にしか描けない」と思わせる個性は絶対に必要です。今回イラスト大賞を受賞されたJIN-Iさんには、基礎的な技術のうえに、この方にしか描けないと思わせる華やかな魅力を備えた作品を投稿していただきました。今後、その魅力をさらに伸ばしていかれることを審査員一同期待しております。
 
 今回選外となった作品には、選評を送付致します(2013年9月頃発送予定)。選評の指摘を参考に、客観的な視点でご自身の作品を見て、分析してみてください。おそらく、まだ伸びしろのある部分が見えてくるはずです。
 次回、またさらに素晴らしい作品に出会えることを、審査員一同楽しみにしております。


作品公募CONTEST

第24回 電撃大賞 第24回 電撃大賞

世界はきっと、キミを見つける。
第24回電撃大賞への応募作品受付中!

魔法のiらんど大賞 魔法のiらんど大賞

新人作家大募集!
魔法のiらんど文庫から作家デビューしよう!

B-PRINCE文庫新人大賞 B-PRINCE文庫新人大賞

第11回B-PRINCE文庫新人大賞作品選考中!