アスキー・メディアワークス|B-PRINCE文庫 新人大賞

第4回 B-PRINCE文庫 新人大賞 受賞作品

募集期間:2011年10月1日〜2012年3月31日 小説部門応募総数:218作品 (短編105作品・長編113作品) 一次選考通過148作品/二次選考通過67作品/三次選考通過19作品/受賞7作品 イラスト部門応募総数:100作品 一次選考通過28作品/二次選考通過9作品/受賞4作品 イラスト/森原八鹿 第3回B-PRINCE文庫新人大賞 【イラスト部門】イラスト大賞受賞

小説部門 【小説大賞】 『あなたと俺が、恋におちたら〜シェアハウスはパラダイス』墨谷佐和 【優秀賞】 『敬意≦恋慕』伊祖子久美 【特別賞】 『僕のラブドール』三原しい 【奨励賞】 『静寂に雪の降り積もる』伊勢原ささら 『せつなさのとなり』暮野 逢 『共演者』小鳥屋りと子 イラスト部門 【イラスト大賞】 小禄 【優秀賞】 該当者なし 【特別賞】 たまごぱん 【奨励賞】 芦原モカ waco

 第4回B-PRINCE文庫新人大賞の選考を終え、【小説部門】【イラスト部門】ともに、全体的なレベルの底上げは感じられましたが、「何を読ませたいのか/見せたいのか」が明確になっていない作品が多かったように思いました。ぜひ、自己満足ではなく、プロを目指す者として、「デビューした際にこの文章/イラストを、読者の方にお金を出して買っていただけるかどうか」という観点も持ち合わせた上で作品づくりをしてみていただきたいと思います。
 また、両部門ともにご注意いただきたいのは、第4回を数えるに至ってもなお応募者要項の記載漏れやフォーマットの異なる作品の応募がなくならない事です。これは最低限守らなければならないことであり、また、これすら出来ない人と仕事をできるかどうか、少し考えれば自ずと分かることだと思います。次回では規定外の応募件数が0になることを期待します。

 各部門別の感想としては、【小説部門】応募作品では「作品の雰囲気はあるが内容の薄い作品」や「特に何も展開が起こらない作品」が多かったです。応募作品の執筆の際は、キャラクターを魅力的に描き、物語の構成でいかに見せるか、その作品の魅力は具体的にどこなのかを明瞭に意識してください。
 今回小説大賞を受賞した墨谷さんは、今まで受賞こそしていなかったものの、B-PRINCE文庫新人大賞へ何度も作品を応募し、応募のごとに評価を上げていかれた方です。第3回B-PRINCE文庫新人大賞の総評の繰り返しになりますが、選外になった皆さんも、お送りする選評をもとに更なるレベルアップに励んでいただきたいと思います。

【イラスト部門】応募作品に関しては、デッサンの狂いに注意していただきたいのはもちろん、キャラクターを魅力的に見せられるのは果たしてどのアングルなのか、構図のセンスの重要度を意識して欲しいと思います。
 イラスト大賞を受賞した小禄さんは、キャラクターの匂うような色気をいかに見せるか、という「見せ方」に長けている点が評価されました。イラストのセンスは、研究することによって強化することができると思います。ぜひ、「心惹かれるイラスト」をどう生み出すか、その方法をください。

 今回選考からは、小説大賞受賞の墨谷佐和さん、イラスト大賞受賞の小禄さんのB-PRINCE文庫デビューが決定致しました。今回選外となった皆さんには選評を参考にしていただき、次回さらに素晴らしい作品をご応募いただけることを、選考委員一同楽しみにしております。

作品公募CONTEST

第24回 電撃大賞 第24回 電撃大賞

世界はきっと、キミを見つける。
第24回電撃大賞への応募作品受付中!

魔法のiらんど大賞 魔法のiらんど大賞

新人作家大募集!
魔法のiらんど文庫から作家デビューしよう!

B-PRINCE文庫新人大賞 B-PRINCE文庫新人大賞

第11回B-PRINCE文庫新人大賞作品選考中!